家電のプロに聞いた。新製品ルンバ i3+、実際どうなの?

新製品 ルンバ i3+ をテスト中の
家電のプロの皆さんから嬉しいお声をたくさん頂きました。
最近のルンバどうなの?という方、ぜひ参考になさってください。

  • コヤマタカヒロ
  • 自動ゴミ捨てができる新型ルンバが狭小住宅にもちょうどいい

    デジタル&家電ライター
    コヤマタカヒロ

毎日の掃除の手間を大幅に軽減できるロボット掃除機ですが、使い慣れてくるとダストボックスに溜まったゴミの処分を手間に感じることがあります。特に小さい子供がいて大きなゴミが出る我が家のような家庭ではゴミはすぐにいっぱいになります。だからこそクリーンベースのあるルンバは非常に魅力的でした。

「ルンバ i3+」は10万円以下で購入できるクリーンベース付きモデルで、LDK合わせて14畳ちょっとの我が家にもぴったりのモデルです。実際に走らせてみましたが、机の下や部屋の隅まで、しっかりと掃除してくれる清掃能力の高さに納得。スリムボディで出っ張りがほとんどないため、ソファーの下やテレビラックの下などにも入り込んだあと、引っかかってでられないといったこともありませんでした。

また、スマホアプリから掃除の実行やスケジュール設定ができるのも便利。LDKの掃除は「ルンバ i3+」に安心して任せられそうです。

面倒なゴミ捨てを自動化できるクリーンベース付きのお手軽モデル。掃除の手間がもう一段階、軽減できます。

  • 倉本 春
  • 犬飼いに必須のクリーンベースモデルが10万円以下で!

    家電ライター
    倉本 春

犬や猫の足腰のためには、滑らない床材が推奨されています。犬がいる我が家も共有スペースはカーペット。ただし、このため絨毯に絡まった頑固な抜け毛掃除には苦労しています。

ルンバ i3+ 導入後、ためしに朝と夕に ルンバ i3+ を使用。夕方クリーンベース帰還前にダストボックスを確認したところ、ボックス内は抜け毛でびっちり!ルンバ i3+ の強力な吸引力を確認するとともに、掃除のたびにダストボックスの毛をほじくり出して掃除しなくてよい手軽さに「毛が抜けるペットがいる家庭ではクリーンベースは必須だ」と再認識しました。

ちなみに、ファブリック調の本体デザインもかなりお気に入り。見た目が個性的なだけではなく、光沢あるデザインのロボット掃除機で気になっていた傷や指紋、静電気で吸着する犬の抜け毛が驚くほど目立ちません!ロボット掃除機は多くの時間をリビングの目立つ場所で充電しているので「いつでもキレイ」は重要なポイントです。

最大60日メンテ不要なクリーンベースにルンバならではの掃除力!どちらも犬との生活に手放せません。

  • 石井和美
  • ルンバシリーズは長年改良を続けているから、床の「キレイ」が違う
    ルンバ i3+ は自動ゴミ収集機付きでコスパもよし!

    家電プロレビュアー
    石井和美

娘が小学生だった10年ほど前。娘の友達が遊びに来てルンバを見つけると「ルンバがある、スゴイ!」と言われるほど、当時はめずらしい家電でした。昔からずっと使い続けている理由は、新モデルが登場するたびにどんどん進化して性能がアップするから。
最新のルンバはカーペット、フローリングなど床材を選ばず、きびきび動いて部屋全体をきちんと掃除してくれます。当たり前のようですが、これがちゃんとできるのはルンバだけなのです。

さらにここ数年の進化は、目を見張るものがあります。特に「クリーンベース(自動ゴミ収集機)」は一番の衝撃でした。本体のダストボックスに溜まったゴミを、クリーンベース内の紙パックに自動で排出するというもの。数週間に一度、紙パックごとポイッと捨てればOKです。今まで以上に手間がかからない掃除体験を、ルンバ i3+ はリーズナブルな価格で実感できます。

  • 中村剛
  • ルンバ史上最高のコスパモデル!ファブリック調のグレーボディはインテリアにも馴染みます。

    家電王
    中村剛

子供の頃から、猫を飼い続けてきました。歴代の猫さまは部屋中に毛を舞い散らして、目のかゆみやくしゃみを誘発します。そう、私は猫アレルギーです笑。花粉症で、ハウスダストも苦手です。
そんな私が、コロナ禍での在宅時間を快適に過ごすためには、掃除がかかせません!
ルンバは、床に落ちている猫の毛や花粉等の埃を、再度空中に巻きあげることなく、ルンバ本体のダスト容器に溜め込んでくれます。ただ、ルンバを使い始めて、もう10年以上になりますが、ルンバ本体のダスト容器のゴミを処理する際に誤って吸い込んでしまう失敗を、しばしば経験しました。
ところが、この ルンバ i3+ は、その問題を解決しています。ロボット掃除機本体のダスト容器のゴミを、クリーンベース内の密閉型紙パックに自動で排出してくれます。ルンバ i3+ は、ファブリック調のグレーボディをまとい、クリーンベースを搭載した史上最高のコスパモデルとしてアイロボットのラインナップに加わりました!!

  • 小口覺
  • 仕事が早くて正確! わが家的ベストルンバに決定しました

    IT・家電ライター
    小口覺

ルンバ i3+ 、使う前は「機能がシンプルな廉価版」ぐらいの認識でしたが、実際に自宅に導入してみると、それほど広くない割にモノが多いわが家の環境においてベストルンバだと確信しました。
ルンバ i3+ はフロアトラッキングセンサー(光学マウスのような仕組み)で自己位置を特定するのですが、まるでカメラで部屋を見ているように効率よく走り、とにかく仕事が早い。
短時間で清掃が終わるのは、このステイホームの時期にはとくにありがたいですね。
吸引力は上位モデルの ルンバ i7 と同等だし、部屋数がよほど多い豪邸でもない限り不満を感じることはないはずです。何事も突き詰めていくとシンプルになるもんですね。
デザインや色味も、最初は地味に感じていましたが、写真よりも質感は高いですしインテリアの雰囲気も壊さない。ホコリが目立たないのも気に入っています。

ロボット掃除機の使用でネックになりがちなイスの脚ですが、感じていましたが ルンバ i3+ はギリギリ通れるぐらいの間隔でも閉じ込められることなく、するすると通り抜けてくれます。その都度イスをテーブルに上げなくてもいい!
個人的にマストなのはクリーンベース。ロボット掃除機の使い始めは、取れたゴミの量を確認するのが楽しかったりするものだけど、一度導入したら手動のゴミ捨てに戻れなくなりますよ。

  • 田中真紀子
  • ルンバがわが家にやってきてから、掃除機がけの時間は5分の1以下に。
    「ルンバ i3+」登場でますます人に薦めたい。

    白物・美容家電ライター
    田中真紀子

共働きで掃除の時間がなかなか取れず、ホコリを見るたびに「掃除しなきゃ」というストレスを感じていた私ですが、数年前にルンバを使い始めたら、家はきれいになるわ、ストレスから解放されるわ。もう手放せません。日常的な掃除はルンバに任せ、気になったゴミだけコードレス掃除機で掃除すればいいので、掃除機がけの時間は以前の5分の1に激減しました。
しかも今まで取り切れなかったベッドやソファの奥のゴミを回収してくれるから、ダストボックスに溜まるゴミの量が半端ない(笑)。そのゴミも、クリーンベース付きのモデルならクリーンベースが自動で回収してくれるので、最近は溜まったゴミを見ることも触れることもありません。おかげで部屋の空気もさわやかに感じられる……(笑)。

新登場の「ルンバ i3+」は、インテリアになじむファブリック調のデザインながら、10万円を切る価格を実現しているので、これから新生活を始める人にぜひお薦めしたいと思っています。

ページトップへ戻る