アプリを駆使したみんなの暮らし

カテゴリ:暮らしを支える、ロボット技術。

皆さんの快適な暮らしに役に立つため、ルンバとブラーバは日々進化をしています。
ボタンひとつ押すだけで家を隅々までお掃除できるのはもちろんですが、専用アプリ“iRobot HOME”を活用すると、いつでもどこからでも使えて自由自在に!
専用アプリでルンバとブラーバを使ってみた方々の、暮らしの変化や発見をご紹介します。

近くにいなくてもいい!

僕はいつも書斎でブログを執筆します。
そして離れた寝室のルンバを起動させたい!と思った時。
今までは寝室に行って本体の起動ボタンを押さなければなりませんでした。
更に言うと床近くのルンバのボタンを押すのって意外に面倒くさいんです。
これはルンバを使っている人あるあるですよね。
だから足で起動ボタンを押しちゃったりします。
それがスマホに入れたiRobot Homeアプリから簡単に起動出来るんです。
これが最高!
別に家にいなくても外出先からでも動かせる!
僕は散歩の時にルンバを動かしたりしています。

コンチ さま http://konchi.net

掃除の自動化が便利

専用アプリ「 iRobot HOME 」で「 週間スケジュール 」を簡単に設定することができます。
当初は「 週間スケジュール機能 」のことを、「・・・え?ただ時間を設定すれば、その時間に動く。それだけのことがどうしたの??」というレベルで、完全に舐めてました。
それが・・・、日々使っていく内に、ほんっとに「なんてありがたい機能なんだ!!」と、声を大にして宣伝したくなりました。
ただのスケジュール機能ですが、キーワードは「 自動化 」。主婦にとってこんなにありがたく、かけがえのない、愛おしい機能は他にあるでしょうか!!
実際に、ボタンを押せばスタートするルンバ、ただそれを忘れずに押せば良いだけの話。しかし、その行為すら煩わしく思う程の忙しい日々。この「 自動化 」によって、ルンバをさらに活躍させることができ、いかに自分も快適に生活をすることができるのか・・・、いやって程実感している今日この頃です。

あねきゃん さま http://anezon.net

こころや時間にゆとりができる

アプリ無しでも使えるが、結局のところ、断然! ダウンロード推奨派!
とても興味深かったのが、各部屋の状況を学習し、記憶するスマートマッピング機能が搭載されていること。
「ブラーバ ジェットm6」と『iRobot HOMEアプリ』が連携された後に、掃除しながら家中の間取りや状況を把握しはじめるので、ある程度学習した後に、各部屋を自分で微調整+部屋の名称をあてがえば......その後からが本当に快適!

部屋を区別設定したことで、掃除したい部屋だけを指定して清掃する。といったセレクトも可能。
「掃除したい部屋にヨイッショッと運んでいって~」なんてしていたことも必要ナッシング。
あぁ、この地味な動作が無くなるって、本当に素晴らしい。
一ヶ月でおおよそ150時間くらい《ブラーバ ジェットさま》が働いてくれたことで、あきらかに自分の掃除時間が減り、日々すべき他のことに集中出来るようになった。
夕食後、キッチンをフローリングワイパーで拭いていた作業も《ブラーバ ジェットさま》が代わってくれる。

お陰で夫婦揃ってゆっくりお茶を嗜むゆとりも出来たし、なにより体力の消耗が少なくて良い。
私は生粋の掃除好きとはいえ、掃除が時短でラクになるのは、やっぱり大歓迎。
少しでも心や時間にゆとりが出来るのは嬉しい。

izumin さま http://izumanix.com/

他のユーザーレビューはこちら!

ページトップへ戻る